家を建てるならどこ

MENU

家を建てるならどこに頼めばいいの?

家 = 家族の絆、子供を育て、家族の拠りどころとなる場所!

 

家は洋服や車のように簡単に買い替えはできません!

 

「一生のうちで、一番高価な買い物」というのはよく言われる話です。

 

 

ただ、その事は何となくわかってはいるけれど、いざ現実的に自分が理想の家を
建てるとなると、一体どこに、どうやって頼んだらいいのかわからない?

 

実は、これから家を建てようとしている多くの方が、この段階で悩んでいるんですよ!

 

業者選びは、当たった時は良いけど、はずれた時は最悪です!

 


 

まず、家を建てるには、実際に家を設計し、建てるのは建築施工業者
工務店やハウスメーカー、それに建築家)です。

 

つまり、あなたの家の出来栄えや住み心地は、その依頼先によって決まってしまう
といっても過言ではありません。

 

これが現実です!でもこう言ってしまっては、さらに依頼先に悩まれる方も多いと
思います。

 

間違いない・・・と言い切れる所(業者)を、探すのは難しい!

 


 

私がこれまで住宅づくりに経ち障ってきた中で、あるお客様の一言になるほどと
思った事がありました。

 

というのも家づくりに対応、関係するのは人、そう人間です、機械ではないという事!

 

いくらあなたがこれだ!という惚れ惚れする気にいったプランがあったとしても、
その後の対応をしてくれる「」との相性が悪かったとしたら・・・・・

 

わかりますよね・・・・

 

で、そのお客様が言われた言葉とは、

 

絶対間違いない・・・と言い切れる家づくりの業者を、探すのは
難しいと思います。

 

私は、家づくりの満足度は担当の方との相性だと思っています。

 

それに自分たちのために、頑張ってくれていると思えると、少々の
ミスがあっても、気にならないものですから。

 

(※ココで言われたミスとは、気にならない程度のミスです!)

 

これを何気に言われたお客様、やはり「人と人」がどれだけ家づくりに対して大切な
事かがわかります。

 

もちろんこれはある程度、工務店、建築家、ハウスメーカーにそこそこ実績があったり
している業者とかの前提での事です。

 

でも肝心な営業マンやその家に関わる担当者との相性が悪ければ、満足できない、しかし
相性が良ければ、細かい事はよく聞いてくれるし、言いやすい、いやな顔1つもしない、
結果、家づくりの工程の中で気にならない程度のミスがあってもある意味OKだという事。

 

つまり家づくりに関する「相性」というのはそういう事なんです。

 

何ヶ月もかかる家づくりだからこそ、それに完了してその後の付き合い、メンテナンス、
家を造ったらそれで終わりではないからこそ大切なんですね。

 

後悔しない家づくりにするには!

 


 

また、一方で真っ当に経営をしていて評判がいい業者だけが生き残っている
現在でも、中には悪徳と言われる業者も後を絶ちません!これも事実です。

 

飛び込み営業で、自分たちのメリットしか言わないとか、おかしいな?と思ったら
そのような業者の話は聞かない事です。

 

そうはいっても相手は一方的に話をしてくるでしょうし、また意外とそのような
悪徳と言われる業者はしゃべりが上手い事もあります。

 

ついつい、乗せられた・・・・・このようになってしまったら、後を引けません・・・

 

そうなりたくありませんよね!なのでそういう怪しい業者には気をつけて下さいね。

 

また、この他でのパターン、

 

例えば、

 

気にいった家があり早速その家を建てた業者を調べてみた。
それから、その業者とのアポを取り、まずはプラン、間取りの
打ち合わせ。

 

ココまでは順調!その後見積もりをしてもらいました。

 

えっ、高い!!

 

その会社の仕様や工法、それにプランは気にいってはいるけれど、
予算、つまり金額が合わない・・・・

 

どうしよう・・・・な〜んて事ありませんか?

 

また、他にも気になる第2候補的なところの会社もあったが、
やはり第1候補の会社とのプランが納得できたので第2候補の
会社には頼む必要がなかったのが事実。

 

でも、そこまではよかったのですが、金額が合わない・・・・

 

このような事も実はよくある話なんですね!

 

かといって、こういう事がおきないように第1候補、第2候補、第3候補の
建築会社がありその会社一社一社に直接あなたが出向いて打ち合わせ
をしなければならない・・・・

 

確かに比較する事は大事です、また比較しなければ本当にその価格が高いのか、
安いのかわかりません。

 

でも一社一社に直接あなたが出向いたり、打ち合わせしたりするのってホント
面倒ですよね!

 

それにその場合は、ものすごい時間と労力がかかってしまいます。

 

また、各社から契約を迫るプレッシャーも感じてしまいますし、何より面倒で、
折角ワクワクした家づくりをしたいのに、その段階でストレスになる事もおこり
えるのです。

 

ただ、そうならないために便利に利用できるサービスがあるのも事実!

 

あなたの家づくりの計画を、無料でしてくれるところです。

 

実績のある工務店から、大手のハウスメーカーなど、この中からあなたに合った
世界でたった1つの(オンリーワン)家を建てる事が実現できる可能性が高いです。

 

この選び方が今一番、後々後悔しない業者選び方かもしれません。

 

それは「タウンライフ」という、一括で「間取りプラン&資金計画」それに
相見積もりが無料でとれるサービスです。

 

オリジナル家づくり計画書を無料で作成!

 

このサービスを利用すると、予め審査をされた、地域の優良工務店やハウスメーカー
から、一括でプランの提案と見積もり書を無料で作成してもらう事ができます。

 

自宅にいながら見積もりがとれるので、お忙しいご家庭でも、簡単に気にいった
プランでの相見積もりをとる事ができるようになります。

 

これまでに累計120万人の方が利用している有名なサービスですし、後、無理な
押し売りなども一切なくて、しつこい電話連絡も一切ありませんのでそこは安心して
利用できるでしょう。

 

 

 

※まとめ!【意外と誰も気づいていないポイント!】

 

家づくり、対応するのは人、そう人間です、機械ではありません!

 

プランがよい!だとすれば後はその対応をしてくれる「人」と、
あなたの相性です。

 

何かをその会社に頼む時、会社の実績や仕様などはとても気に
入っているにも関わらず、担当者の人との相性がよくない!

 

実はよくある話なのです。

 

今まであなたが、何かある程度高価な購入するとき(担当者が付く買い物)
例えば車とか購入を決めた時の事を思い出して下さい。

 

それはやはり、最終的には相手の対応がある程度良かったからでは
ありませんか?

 

あなたが気にいる家づくりのプランは、今まで実績などがある所であれば
当然最終的にはいいプランを作ってくれます。あなたが望んだプランを!

 

だとすれば、後はあなたと相手の担当者(人と人)の相性なんですよね。

 

結局はそういう事なんですよ。

 

そういう最も大切な理由から、やはり家を造るならタウンライフ家づくりから
あなたに合ったプランと担当者を見つけるのに最適なんですよ。

 

無料で家づくりの計画をしてもらって、万一断ってもいいし、何よりしつこい
営業の電話などは一切ありませんからね。

 

それに対応はそれなりに有名で実績のある所ですから、結果相性がいい
会社が見つかる事実がありますから。

 

万一、家づくりのプランなどは気にいったとしても担当者の対応などが
合わない場合は、遠慮しなくて正直に伝え、変えてもらう事ももちろん
可能です。

 

相性がいい会社を探す!

 

以下では、これから家を建てようとしている方に向けて大事な準備からポイントを
わかりやすくまとめています。

 

業者選びが決まっていない」方をはじめ、とても大切な事を解説していますが、
業者は決まっている」方でも、まだプランが決まっていないという方でももう
一度確認する必要がある事を書いていますので役立つと思います。

 

まずは、業者選びの3つの準備について!

 


 

ライフスタイルを考える!

 

今あなたが住んでいる現在の生活の中で、不自由な点、不満な点、また気に
いっている点などを考えてみる。

 

そうすると、どう改善をすればいいのか?したいのか?どんな生活を今後したいのか?
が見えてきます。

 

この他、家族1人1人の1日、1週間、1年の生活のシミュレーションなどもしてみます。

 

また同時に10年〜20年後の自分たちの暮らしも描いてください。

 

気にいった家を探す!

 

あなたはどんな家に住みたいですか?家を計画して建てるには、外観、インテリア、
建具、家具、それに設備機器などを考える楽しみもあります。

 

家を建てたいとお思いであれば、気にいった所のパンフレットやカタログ、専門の
住宅雑誌など1度や2度は見られたり、読まれたりしている事でしょう。

 

その中であなたが気にいった写真や間取りなどがあったら切りぬいたりしておくと
後々役に立ちます。

 

また今は普通にネットやスマホから簡単に写真などが見れるので、その際に
気にいった写真があったらプリントアウトをしておきましょう。

 

それらが実現できるのが、やはり業者選びなんです。

 

予算を考える!

 

家を建てるには予算は当然考えなくてはなりません。

 

まず、自分たちがこれから計画する家に、使えるおおよその予算を考えます。

 

次に、建築費がどのくらい占めるかを算出し、そのうえで業者選びをはじめます。

 

現在では、建材の工場生産や一括発注といった、企業の努力などによって低予算で
住宅を提供してくれる業者も少なくありません。

 

つまり今は、顧客の希望を第一に高品質な住宅を提供する事で、差別化を図る
業者もあり、大きく二極化されています。

 

もし色々と計画をする中で、予算が少ない場合は無理なローンでの借り入れは
しない方がいいです。

 

なのでそのような場合は、ローコスト住宅を建てておいて、将来余裕ができたら、
増築やリフォームして行くのも一案です。

 

ただ、ローコスト住宅だからと言っても建物の足の部分でもある、地盤固め、基礎、
土台や構造部分には頑強な材料を使う事!と言っても今基礎や構造などに
手抜きをしている業者はほとんどいません。

 

中にはまれにいるかもしれませんが、やはりそういう部分に関しては工事のしっかり
している会社の住宅を選ぶべきですね。

 

業者選びの10のポイント!命運を分けます!

 


 

ココはしっかりと読んでおいてくださいね!どれもあなたの家づくりを成功させる
ポイントですからね。大げさにいえば、このポイントを知っているか?知らないか?
で命運を分けることになりますから!

 

 

自分で見て、聞いて、探す!

 

自分が家を建てるとなると、色々調べたり、見たり聞いたりするものです。

 

つまり、あなたに合った住宅業者を見つけるコツは「自分で見て、聞いて、探す」事。

 

まずは、ホームページで調べる、住宅雑誌を見る、カタログを集める、また実際に
建てた家や住宅展示場を見て回るなどします。

 

※わざわざ足を運びたくない!だけど好みの家を建ててもらいたい!という方は、
→ココがおススメです。

 

その中で、あなたの好みに合った家が見つかったら、次にその家を建てた建築会社や
設計事務所にこれまで建てた家や現在施工中の家などを見せてもらうと非常に参考に
なります。

 

また、あなたの友人や知人の家で気にいった家があったなら、その家の施主の方に
工事中の事や、費用、メンテナンスなどを聞いて下さい。

 

いくら知人の紹介でも安易に任せない事!

 

家の計画をしようと思った時に、知人の紹介などはよくあるパターン。

 

かといって、その業者の技術的な部分、特徴、材料や設備機器の知識、また
デザインなどを熟知していて紹介をしてくれる人は、極わずかでほとんど建てて
何となく良かった的な感じです。

 

たまたまあなたの知人がその業者との相性がよかっただけで、ただあなたに対して
その紹介してもらった業者がいいとは限りません。

 

なので安易に紹介だからと言って頼むと、あなたの思うような家ができなかった
場合、また紹介してくれた友人や知人との関係まで悪くなる事もあるかも知れ
ないという事は考えておかなくてはなりません。

 

知り合いだからと言って、実際にその家に住むのは自分たち家族だという事を
忘れないで下さい。

 

築数年たった家で確認する!

 

あなたの知り合いの知人や友人が新築の家を建て、それを見せてもらうのもいいの
ですが、あなたが今あなたの家を建てるために、その理想の家を建ててくれるのに
業者選びに集中をしたいのであれば、その業者が建てた家に2〜3年以上住んでから
見せて頂いた方が、実は本当に参考になるんですよ。

 

新築の時って案外見せてくれる相手は自慢したく見せてくれるもので、それに
はじめて家を建てた方であれば喜んでいるのは当然です。

 

ですが新筑後、2〜3年経てば新築の時の嬉しさはほとんどありません。

 

でも、実はそこがポイントなんです。その理由は、2〜3年経てば生の本当の声が
聞けるからです。

 

なのでその時期に見せてもらって、後、住んでみてどうだったなどと何気に聞いて
みて下さい。

 

そしてその時、建ててくれた業者の家づくりの事を良く言うようであれば、引き続き
その業者の仕事ぶりや予算面、そして完了した後のアフターサービス、メンテナンス
はきちんと来てくれたりしているか?それらを踏まえたうえでオススメできる業者か?
という事がわかります。

 

地域でどれくらい商売をしているか?

 

あなたの地元の工務店や、設計事務所と言えば中小企業がほとんどです?

 

家を建てる場合、木工事は大工さんが、タイルなどは左官屋さん、外壁は外壁屋さん、
屋根は瓦屋さん、また給排水や電気工事は設備業者がいるというように、それぞれ
下請け会社、職人に分業されており、工務店などが家づくり全般の技術者や職人を
抱えているわけではありません。

 

つまり、優良な会社を選ぶ大切な目安は、何よりも実績と建てた人の評判ですから、
また施主の大半が既存客からの紹介という場合は、優良な会社の場合が多い事も確か。

 

なぜならそのような工務店などは、同じ地域で長年業務をしているから、信用を
大切にしているからです。

 

仕事も一定のレベル以上だと見ていいでしょう。ただデザイン気にいらない場合は、
パンフレットや住宅雑誌の中で気にいった家を見せて造ってもらう事も可能です。

 

ただ、間違っても悪質な業者、何かおかしい思った業者には気をつけて下さい。

 

やはり実績や経験は豊富な会社がいい!

 

やはり経験豊富な会社は安心だという方も多い事も確か。

 

というのも何かメンテナンスやトラブルが発生しても、豊かな経験から的確に対応
してくれます。

 

ただ現在では、材料や設備機器、それに工法などは進歩が早いため、ある程度は
業者任せにせずに自分達で勉強したり選んだりする事も大切です。

 

話し合いには何度ものってくれる

 

業者も人間ですから、一般的には早くプランを決め早く建てた方がいいに
決まっています。

 

でも本当に良心的なところであれば、何度も敷地や環境を調べてくれます。

 

そしてこれから建てる家に対してまず、家族の希望や条件などを細かく尋ね、
予算内で希望に沿った家ができるように打ち合わせをしてくれるはずです。

 

これが本来の信頼できる会社の1つの選び方でもあります。

 

で、よくあるのが契約まではよく来てくれた営業マンが、契約後には全然来て
くれないというケース。この事実は案外ないようであるという事も確か。

 

これはどうか?と思いますので確認してください。

 

ちょっと待った!その会社の営業マンが熱心でも?

 

家を建てようと思って業者に依頼した決め手としてよくあるのが「価格が折り合えたから」
そして「営業マンがよかったから」です。このデータが過半数を占めている事も確か。

 

つまり何がいいたいかというと、ただ単に営業マンの熱心さだけで建築会社を決定
するのは避けるべきだという事。

 

工事そのものは、その営業マンが行うわけではありませんし、また、住宅の建て方や
設備機器などに全て詳しいとも限りません。

 

もちろん誠実な営業マンに出会えれば親身になってあなたの希望や悩みを聞いて
くれますし、できる限り答えてくれます。

 

でも実務的な工事は設計者や施工業者、それに職人が行うものです。

 

つまり家一軒建てるのに、あなたをはじめ、設計者と建築会社として建つ合作です。

 

直接の担当者と掛かりあってこそあなたの住みたい家を造れるのです。

 

注意!極端に安い会社は危険!

 

家を建てるのに、やはり1社だけの見積もりでは比較ができずに相見積もりを
する方も当然多いでしょう。

 

でもこれは当然です。なぜなら家は一生に一度の高価な買い物と言われる
くらいであり、それに比較をする事でどこに頼めばいいのかわからないなりの
有効な手段と言えるからなんですね。

 

ただ、この際に極端に他の会社より安い場合は喜んでばかりはいられません。

 

なぜなら、期限付きのキャンペーンだとか、契約を急がせる手段という場合も
あるので要注意。

 

中でも特に契約を早くさせたい、急がせてさせたい場合は、最初は安い値段を
提示して、後から追加見積もりなどで高くしたりとか、他社での見積もりでは
入っている工事が別途工事になっていたりする事も少なくありません。

 

なので、こういう事にならぬよう、やはり信用のある会社を選び、また契約の
内容は詳細まで確認をしましょう。

 

何より、不安だったら早めに断る!

 

以外と少なくないパターンの1つに、1度契約をしたにも関わらずその後、
打ち合わせなどをしていても何か「しっくりこない」「不安になった」場合は
思い切って断りましょう。

 

というのもいくら契約をしていたからと言っても、断るなら早いに越した事は
ありません。

 

これを言えずに諦めていたり、ズルズルいくと必ずトラブルになる事も実際
多いのです。

 

但し、この段階で断る場合、これまでの打ち合わせや設計段階に応じてその
料金を支払う事もあります。

 

悪質な業者には注意を!

 

今の時代、地域でそれなりに実績のある工務店やハウスメーカーだけが残って
いる中でも、一部の悪質業者による欠陥住宅や悪質リフォーム業者などが後を
絶ちません。

 

一生で一度と言われる高価な買い物を、そんな業者に台無しにされないように
注意してください。

 

また、依頼先の候補が若い企業で相手の信用度や技術レベルがわからない場合、
また建築条件付きの土地で住宅が決められている場合は「住宅完成保証制度」や
住宅性能保証制度」に加入しているか」など確認するようにして下さい。

 

 

住宅会社やメーカーとの相性や対応力の確認が行える?!

 

同じ坪数でも、その差額は数百万円以上ある家、あなたならどうしますか?

 

各住宅会社の間取り・見積り提案をネットで依頼!あなたの条件に合った家づくり
業者を効率よく手間なく探せる!

 

ほんのひと手間で家づくりにかかる費用が数百万円安かったり高かったりする可能性が
ある現実から、一括見積もりサイトに登録する事で、その事実がわかります。

 

それに業者選びは、当たった時は良いけど、はずれた時は最悪です!こうならない
ためにもやはり家を造ってくれる業者の比較は必要です。

 

無料!簡単3分でネット一括依頼!
しつこい営業や電話はナシ!
契約義務、話を聞く義務などナシ!
資料代、手数料、仲介手数料などの費用も一切不要!

 

わざわざ住宅の展示場に行かなくてもラクラク
家づくりが進める事ができ、また、何度も複数の
会社と商談する必要なし!

 

自宅にいながら希望の間取りプランや資金計画、自分オリジナルの家づくり計画書の
作成、これらを全て無料で行ってくれます。

 

この他、土地をすでにお持ちの方も、土地をこれからお探しの方も、カンタン登録で、
「間取りプラン&資金計画」を全国300社以上の優良注文住宅会社がインターネット
経由でオリジナル(オンリーワン)の御提案を無料でしてくれます。

 

 

このようなサービスの利用で一番気になる事って?

 


後々面倒なしつこい営業や電話はないの?

 

いきなり同時に電話がかかってくるのではと思っている方も
いるでしょう!

 

ですが、いきなり一気に電話が来る事は間違いなくありません。

 

例えば、中古車(愛車)の買取り査定依頼や引っ越し見積り
の一括サービスのように、あなたが申し込みをした瞬間に一斉に
電話が掛かってくるという事はまずありえません。

 

中古車の買い取りサービスや引っ越しの一括見積もりサービス
などの業界では、確かに最初に電話をつないだ会社が高い確率
で成約するというのがある、つまり早い者勝ちの勝負なのです。

 

一方で家づくりの依頼、購入や契約は、早い者勝ちの世界
ではありません。

 

ですので、いきなり電話がそれぞれにしつこく掛かってくる事は
まずありません。

 

とりあえずオリジナル家づくり計画書を無料で作成してもらう!

 

しつこい営業はないの?

強い売込みや、しつこい営業、それに電話がかかってくる事はまずありません。

 

その理由は、やはり依頼がインターネットという媒体の性格による理由が
大きいです。

 

このサービスのシステム上、初めから他社と比較されている事が住宅業者も
分かっている事からご興味があれば、ご検討くださいといったスタンスです。

 

不快感を覚えるような営業を受ける心配は、これまでの利用者の声にもありません。

 

必ず話を聞かなければいけないの?

理想的な住宅業者に巡り逢えば良いのですが、全く理想と合わない場合、話を
聞く義務、契約の義務などは全くありません。

 

本当に費用はかからないの?

サイト利用料、資料代など一切費用はかかりませんし、話を断ったからといって
何かを請求される事もまずありません。

 

また、仮に契約となったとしても、仲介手数料といった費用もかかりません。

 

オリジナル家づくり計画書を無料で作成!